人気ブログランキング |

<   2008年 11月 ( 12 )   > この月の画像一覧

西荻散歩 モ*カフェ~mo*Cafe@NihsiOgikubo

d0132128_18281523.jpg

こないだの3連休の日曜日。両親が飼っていた12歳で亡くなった愛犬クーちゃん(パグ)の一周忌になるので、クーちゃんの写真を前に食事をしようということになり、実家に行きました。その前に善福寺公園を散歩するため、西荻に行き、この「モ*カフェ」という小さなお店で昼食を食べました。
南口のこんな静かな通りですが、点々とカフェや雑貨屋さんがあります。そんなところが西荻の好きなところ。
d0132128_18282731.jpg

とても小さなお店です。
d0132128_18284356.jpg

店内はほんとにコンパクト。通常、夕方5時からの営業で日曜日だけ午後1時から営業しているそうです。カウンターと奥の二人席、二人用テーブル席しかないので、一人や二人で静かに過ごしたいときにぴったりでしょう。奥の席は読書がすすみそう。音楽の趣味が良くて、居心地いいです。それに奥に鳥かごがあって小鳥がいるので、小鳥の生さえずりが聞けます。これがなかなか癒される。
d0132128_18333547.jpg
d0132128_18334483.jpg

ランチセットにしてチーズバーガー(680円)を注文しました。350円でコーヒーをつけることができます。私はアメリカンサイズのギトギトハンバーガーは苦手なのですが、ここのハンバーガーは中にはさまれている焼きたてハンバーグも美味しいし、気に入りました。コーヒーのカップ&ソーサーもかわいらしい。
d0132128_18351863.jpg
d0132128_18352735.jpg



この後、善福寺公園まで散歩しました。すっかり秋色。この写真は下の池です。
Zenpukuji Park
d0132128_1838654.jpg


実家に行くと、母が「クーちゃんが夢にでてきて、バナナをほうばっていたから、バナナを買って写真の前に供えたい・・」って。パグのクーちゃんはミカンは大好きだったけど、バナナを食べてたところなんて見たことないな。きっと昨今のバナナダイエットブームの影響で夢にでてきたのでしょう。たしかにクーちゃん太り気味だったけど・・・。 楽しい母です。

by anjuli | 2008-11-27 18:47

払沢の滝から瀬音の湯へ。1day trip to Akigawa Valley(2)

Hossawa Falls
昼食後に払沢の滝にむかいました。もう2時ちかくになっていたので、林の中は少し暗くなっています。紅葉はピークを少しすぎたかんじでしたが、きれいでした。なにしろ空気がきれい。山の中は気温が低くてシンとした空気がいい。
d0132128_19323588.jpg

d0132128_19282383.jpg

払沢の滝まで15分くらい渓谷を見ながら林の中の小道を歩きます。山もきれいに見えています。いい道で歩きやすかった。
The path toward Hossawa Falls
d0132128_1930476.jpg


d0132128_19311730.jpg

滝に到着。滝に近づくと、さらに温度が下がるような。
d0132128_19312943.jpg

この小さい写真だとわかりづらいけど、なかなか迫力ある滝でした。上のほうまで、石の階段をのぼって近づいてみると、とても美しい水でした。降りるときは、10月にタイの川原で転倒して腰を痛めたこともあり、ものすごい慎重に降りて後ろの人たちを、イラッとさせてしまいました。でも、やっぱり注意しないと。
d0132128_19362919.jpg


この後、ここからお気に入りの温泉施設 瀬音の湯まで歩きました。寄り道しながらで1時間ちょっとくらい。
We were walking by Akigawa valley from Hossawa falls to SPA"Seoto no yu"in Akiruno city as enjoying autumn beautiful view.
d0132128_19405689.jpg

道路脇には地場の野菜や名産品を売っている店がでていました。きのこが美味しそう!
d0132128_19511040.jpgd0132128_19512851.jpg










ふかしたさつま芋が美味しそうだったので、買って、歩きながら食べました。甘くておいしかった。
d0132128_19461080.jpgd0132128_19462253.jpg










瀬音の湯付近のあきる野の風景はほんとうに、美しい日本の風景です。
This view is close by "Seoto no yu"in Akiruno .I guess it is truly "The  beautiful scenery of Japan " I love it.
d0132128_195531100.jpg

この道は瀬音の湯の前の坂道。ここから見える渓谷の紅葉がとてもきれいでした。
d0132128_19565561.jpg

d0132128_19571026.jpg




瀬音の湯に到着。露天風呂から渓谷と紅葉を眺めることができて、至福のときでした。
Seoto no yu
d0132128_19572588.jpg

We got to Hot springs SPA "Seoto no yu". We can take bath of smooth sulfur water. There is a special open air bath tab which is faced to the beautiful valley. that fare is 800yen for 3hrs per person. and we can get on the bus in front of this SPA for the Musashi itsukaichi station . i"Seoto no yu"webpage

by anjuli | 2008-11-25 20:13 | The Nature in Tokyo

桧原村 払沢の滝へ~1day trip to Akigawa Valley(1)

連休初日に天気が良かったので、夏に近くまで行って見れなかった桧原村 払沢の滝に行ってきました。しかし、また寝坊して目的に着いたのは昼すぎ。
JR五日市線 武蔵五日市駅から数馬の湯方面のバスに乗って20分くらいで「払沢の滝 入り口」のバス停に着きます。
We went hiking in Hossawa falls of Akigawa Valley. so we took the bus to Hossawa falls from Musashi Itsukaichi station( about 1hour half from central Tokyo by JR train)
d0132128_13435394.jpg

Bus stop No.1. This bus goes to "Kazuma no yu" via Hossawa falls.
d0132128_13455424.jpg


払沢の滝 入り口」のバス停付近
The view which is around Hossawa falls bus stop
d0132128_13471740.jpg

まずは昼ごはん滝 入り口にある「いっぷく亭」というお店にはいりました。
We had lunch at restaurant"Ippuku tei" beside Hossawa falls entry.
d0132128_13502312.jpg

店内は山小屋風の雰囲気でリゾート感まんてん。
d0132128_13511023.jpg

手打ちのもりそば(600円) コーヒー付のビーフカレーセット(1000円) ポテトグラタン サラダ付(900円) 単品コーヒー350円
d0132128_13541145.jpg

soba 600yen
d0132128_13552564.jpg

Beaf curry with mini salad and Coffee 1000yen
d0132128_13535918.jpg

potato gratin wuth mini salad 900yen
d0132128_13543049.jpg

Coffee 350yen(This coffee made of good mountain water)
観光地だし、味にはそんなに期待していなかったけど、どれもとっても美味しかったです。女性3人できりもりていたお店ですが、お料理上手の奥さんの味。そばも逸品でした。
山の水で淹れたコーヒーも格別。景色の良いこの店でお昼食べただけで、今日は満足になってきた。
We had good lunch time as looking beautiful view and dishes were delicious!

これから滝を見に行きます。

by anjuli | 2008-11-24 14:16 | The Nature in Tokyo

吉祥寺 ハーモニカ横丁「みんみん」~Harmonica Yokochou,Kichijyouji Tokyo

奥多摩の方に遊びに行った帰りに吉祥寺ハーモニカ横丁のラーメン屋さん「みんみん」に久々に行ってきました。
"Harmonica Yokochou"alley~ so many small pubs , bars and shops are gathering here. This arcade has been here for 50 years or over.
Kichijoji people loves here so much.(Kichijoji station is on JR Chuo Line.)
d0132128_2246857.jpg

d0132128_22522450.jpg

d0132128_2250119.jpg

夜のハーモニカ横丁の雰囲気が大好きなのですが、バーや飲み屋さんの多いこのエリア。お酒の飲めない私には店にはいっても肩身がせまいので、雰囲気を楽しむにはラーメン屋にはいるくらいしかできないんです。悲しい。でも、この「みんみん」は人気店でおいしいです。
d0132128_22502526.jpg


人気の餃子(5コ400円)とワンタンメン(730円)
We had Wantan Ramen and Gyouza"at "MinMin Ramen shop". Oishii ! it was so nice!
d0132128_2253511.jpg

d0132128_22593855.jpg

おいしいです。餃子は特に皮がおいしい。しょうゆスープはさっぱりしていて、昔からのラーメンの味。何十年もかわらないお店はホッとできます。

by anjuli | 2008-11-23 22:56

神楽坂 まかないこすめ ~cosmetic store"MakanaiCosme"in Idabashi

d0132128_23235288.jpg

飯田橋寄りにある、「まかないこすめ」の「こんにゃくスポンジ」と「美容オイル」を愛用しています。
Makanai Cosme” is Japanese beauty cossmetic srore which is close by Idabashi station .their products are made of Japanese natural ingredient. They suggests simple skin care .
d0132128_23304041.jpg


この、2品はほんとうに優れものです。正直、使い始めてから、目にみえてお肌の調子がかわりました。化粧のノリがほんとうに良くなった。
特に、馬油は人間の皮膚の成分にちかいらしく、浸透力がいい。ヤケドしたときもつけます。また、これを書くとウス毛の方に期待をもたせそうですが、姉が熊本に住んでいた頃、ちょっとした円形脱毛症になったとき、地元の人に勧められて馬油をつけたら、発毛したそうです。まっ、これは個人差がありそうなのですが・・。
肌にもこんなにいいから、今年の冬は、ぜひ桜鍋を食べに行かなくてはと思ってます。美容に良さそう♪
d0132128_23313674.jpg

konjak sponge(735yen) for washing face and beauty oil (4410yen)with gold leaf what made of Horse fat. These cosmetics are very good for my skin.
d0132128_23402143.jpg

by anjuli | 2008-11-21 23:51

神楽坂のフレンチカジュアルカフェLe CoquillageでLunch

d0132128_18412954.jpg

姉と姪とで、神楽坂 飯田橋寄りの路地を少し入った場所にあるフレンチカジュアルカフェ Le Coquillage(ル・コキヤージュ)でお昼を食べました。
姪の通う大学は神楽坂から近いので、授業が午後からのときに、たまに神楽坂で会ったりします。彼女もこの町がとても気に入っているみたい。

店内の写真。
d0132128_18441330.jpg


私はガレット(クレープ)セット、姉と姪はキッシュ。それぞれ、パン 飲み物 デザートがついて990円。1000円でなく990円ってところが絶妙。
きのこ入りクレープ
d0132128_18461776.jpg

ほうれんそう、ベーコン、じゃがいものキッシュ
d0132128_18462558.jpg

サーモン、トマト、きのこ のキッシュ
d0132128_18463438.jpg


キッシュもちょっと、わけえてもらいました。キッシュのほうが、ボリュームがあって良かった。もちろんガレットも美味しいです。
デザートではオーナーの家で収穫したというミカンが特別にでてきました。
満足のランチセットでした。
d0132128_18482688.jpg



その後は3人で石畳の路地をブラブラ。素敵なレストランが点在していて「いつか来たいね~」と興味深々で歩いていました。
d0132128_18521588.jpg

by anjuli | 2008-11-19 18:55 | 神田神保町のまちで

夕方の浅草散歩  The night sceney in Asakusa

We took stroll in Asakusa early in the evening.
d0132128_04693.jpg

合羽橋に京セラのセラミッックナイフを買いに行ってから浅草寺まで歩きました。雨に少し降られて、喫茶店でひと休み。浅草に「天国」というユニークな名前の喫茶店があると聞き、行きたかったので六区通りの「天国」をめざしました。(笑)
レトロ感の漂う小さいかわいいお店でした。
We had some snacks and coffee at lovely coffee shop"Tengoku" locating on Rokku street."Tengoku"means Heaven in English. I don't know why it is the heaven. anyway it's so unique.
d0132128_2328868.jpg

窓際の席に座ると、しとしと降る雨の中の赤ちょうちんが見えました。良い雰囲気の街になってます。
The view from the window of "Tengoku"
d0132128_23312368.jpg

850円のコーヒーがつくホットケーキセット。この店はホットケーキが人気でテイクアウトもできます。おやつにちょうど良い、ホットケーキ。バターをぬる前に写真をとるべきでした。
d0132128_23334457.jpg

d0132128_2334371.jpg


雨がやんだかなと、お店をでました。雨上がりの浅草。いい町です。となりのスナックをのぞくと、地元のおじさんがカラオケを歌う横で、若い外国人観光客がビール飲んでいたり。
The scenery of Asakusa. There are many pubs in this neighborhood.
d0132128_23354724.jpg
d0132128_2336117.jpg


こういう店があるとつい、買い食い。この「ぼたぼた餅」って美味しかった~
After stopping the rain,we walked toward the Sensōji Temple as looking shops. I love these mochi sweets(rice cake). especially "botabota-mochi" tastes so good.
d0132128_23392887.jpg

Denpoin street.
伝法院通り、この道は最近、江戸情緒のある町並みになって、おもしろいです。
d0132128_23413753.jpg
d0132128_23414730.jpg


仲見世通りへ。今、11月16日(日)まで昭和本堂落慶五十周年 「記念大開帳」でにぎやかです。ライトアップされた建物がほんとうにきれいでした。
We got to Nakamise shopping arcade. it was under the festival of the Sensōji Temple .Those views of lighting up were incredible!
d0132128_2348224.jpg

d0132128_23481745.jpg

d0132128_23501466.jpg



期間限定の茶店もでています。ここでも甘酒を。
d0132128_23514328.jpg
d0132128_2356620.jpg


夜の浅草寺もまた、いいものです。

by anjuli | 2008-11-15 23:58

西荻窪 散歩 Curio shops town, Nishiogikubo Tokyo

We took stroll in Nishiogikubo . Nishiogikubo is locating in the west of Tokyo. Nishiogikubo station is on JR Chuo-line. it takes about 15min from Shinjyuku station.
There are many curio and antique shops . Most of all items are from all over Japan.
besides many lovely coffee shops and florists are there. it is a very nice town for stroll.

間をおいてのブログアップです。先週末あたりから風邪がぶりかえして、熱がでたり、咳がひどくて、その上、料理中にヤケドしたりと・・自分のバカさにおちこむ日々でした。でも今日くらいから呼吸も楽にできるようになって気分もいいのでブログ再開。

わたしの大好きな街で実家に近い、JR中央線 西荻窪を歩いたときの先月の写真です。
Nishiogikubo station we can get town map at shops and police box what next to station.
d0132128_22101968.jpg

お昼にHugeでカレーを食べてから、北口 伏見通りから骨董通へ目的なく古道具屋さんを見ながら歩きました。西荻窪には古道具の店、本屋、小さな花屋そして喫茶店という散歩が楽しくなる店がたくさんあります。店のある範囲は駅から北、南、西と点々と広範囲に渡るのですが、私が好きなコースは伏見通りから東京女子大の前の女子大通りまでの道。住宅街の中でのんびりしたところがいい。商店、交番で訪ねると「西荻まち歩きマップ」がもらえると思います。これはかなり使える。
We walked on Fushimi street from the gate North of station.
d0132128_22103538.jpg

伏見通り喫茶店「物豆奇」(この日、寄りたかったけどお休みでした残念)の隣に、旅に関する本をたくさんそろえる「のまど」という本屋さんができていました。興味深い本がたくさんあって次回、時間があるときにまた来てみようと思いました。
d0132128_2214891.jpg

d0132128_2230472.jpgd0132128_22301971.jpg










西荻窪の古道具、骨董の店の数は都内では屈指だと思います。安いものもあるので私も時々、購入することも。人間なんだか歳を重ねてくると、古いものに愛着がわいてくるのはなぜだろう。

d0132128_22313987.jpgd0132128_22315099.jpg
















ここからは三叉路を右に曲がって、通称「骨董通り」 寄り道度が高くなります。下駄に引き寄せられました。
Kotto(antique) street which turned light at T-junction from Fushimi street.
Nice and unique shops are there on "Kotto street"
d0132128_22353899.jpgd0132128_22354984.jpg













和ものが多いなか、欧米からの商品も素敵でディスプレイを見ているだけでも楽しいです。
d0132128_22433869.jpg
d0132128_22413193.jpg















骨董通りの中でも長く、憧れのように見に来ていた店が2店。
アンティーク家具屋さんの慈光
d0132128_22473446.jpgd0132128_22474273.jpg













そしてティアドロップ 店内にはいると、別世界です。このお店の大正時代から昭和にかけての照明器具の明かりはほんとうに美しく見とれてしまいます。アールデコのデザインとか当時のモダンなデザインに感心。いつか、ひとつ購入したい!
d0132128_22555260.jpg


この店を過ぎると、もう女子大通り。いつもここから吉祥寺まで歩きます。
Soon we would get to Joshidai street. we can take the bus from there for Kichijouji.
however we enjoy walking for Kichijouji everytime.

by anjuli | 2008-11-12 22:58

バンコク スワンナプーム国際空港~Suvarnabhumi International Airport

d0132128_18541883.jpg

10月のタイ旅行でバンコク スワンナプーム国際空港の記事をまだ書いていませんでした。

バンコクを深夜12時近くに発つANA便なので、新しい空港を見る時間がたっぷりあると期待していたのですが、夜7時過ぎに国内線でトラートからバンコクに着くと、すぐ空港内のマッサージ屋さんに行き、1時間の全身マッサージをしたので、残り時間は慌しくなってしまいました。

ターミナルはドイツ人 有名建築家ヘルムート・ヤーンがデザインしただけあって、特に夜の照明の中の建築は、ガラスを多用しているので、発光体のようになって、近未来的な印象でした。しかし、私の写真はイマイチその素晴らしさを表現しているものがないな。

タイの政治不安で、観光客が少なくなったとはいえ、成田空港から来た私には、24時間営業している、この空港にものすごい勢いを感じました。なにしろ人が多い。たくさんの人種、民族が集まっています。アジア系、白人、アフリカ系、インド系、中東のイスラムの人たち。今、イスラムの人たちが大のお得意さんになっているタイだけあって、ターミナルにはイスラムの祈りの場所が、広くきれいなスペースで、個室として確保してありました。

d0132128_18543031.jpg


ターミナル内は、国際線・国内線がすべて一つの建物の入っているため、ものすごく広いので、移動用にこんな電気自動車がおいてありました。
d0132128_192768.jpg


マッサージの後、ターミナル内のレストランで食事をとりました。これがまた選ぶのがタイヘンなくらい、タイ、洋もの、中華、和食(和食の店が意外と多かった。お客さんは日本人だけでなく多民族)いいかんじの店がたくさんあります。

d0132128_1974881.jpg

一番混んでた店に入りました。「イーティオン」って読むのかしら。
d0132128_1994526.jpg

d0132128_198076.jpg
d0132128_198962.jpg

川えびのカレー炒めとパパイヤのサラダ、これに白いごはんと飲み物で十分。バンコク市街よりは高い価格だけど、日本価格から考えたら半額にちかい。なかなか美味しかった。お店のオジさんのリズミカルな動きの接客がおもしろかった。私がちょっと、料理を待ってるあいだつまらなそうな顔をしていたら、サッとバンコクタウンガイドのフリーペーパーをさしだしたり。満席でかなり忙しい中、サービス精神に感心しました。

d0132128_19175629.jpg

最後に寄った出発ロビー。今回、お土産はここで買うしかなかったのだけど、高級品ばっかりなのが、残念でした。ちょっと、地元デパートのものとかあればよかったのに。今回は、知り合いへのお土産のみの買い物。
でも、ここで買わないと、しょうがないので、時間との戦い。夫と別行動したら、案の定ハグレルし。
バーカウンターがかっこ良かった。次回は慌てずに出発前に、このバーで落ち着いて飲み物でもいただきたいです。

by anjuli | 2008-11-05 19:22 | Thailand ,Oct 2008

神田古本まつりと坦々麺~ Kanda Jinbochou Book festibal and Tantan Soup noodles

Kanda Jinbochou is located in Chiyoda ward,Tokyo and known as the town of second hand book stores.We can meet various kinds of books what are literature,art,architecture,music,movie・・・・ Taiwanese directer HouHsiaoHsien had filmed "Cafe Lumiere"in this place.
神田古本まつりが今日、最終日だったので、午後にあそびにいってきました。
その前に神保町「上海朝市」とゆう中華レストランで遅い昼食。このお店は中華料理屋さんの多い神保町でも最近人気のレストランらしいです。
Chinese Restaurant"Shaghai Asaichi" ,what is locating on Yasukuni street ,nearby exit6 of Jinbochou subwaystation .
d0132128_2264142.jpg

2階に通されました。落ち着いた内装。2時近くでも満席に近かったので、お客さんがひいてから写真を撮りました。
d0132128_2274966.jpg

手打ち手延べ麺という坦々麺(800円)を食べました。
tantan soup noodles 800yen
d0132128_2282293.jpg

これが麺のアップ。スープもそんなに辛くなくて美味しかったです。
d0132128_2295856.jpg

そしてもち豚シュウマイ
d0132128_22102638.jpg


お店を出たあとに、古本祭りを散策。
Yasukuni street
d0132128_22114715.jpg

d0132128_2225356.jpg


d0132128_11553768.jpg

本、本、本の世界です。こんな街、おまつりは世界でも珍しいんじゃないかな。
d0132128_2226368.jpgd0132128_22264544.jpg








すずらん通りも、ずらーっと本のブースが並んでいました。
Suzuran street which is the back of Yasukui street.
d0132128_22325446.jpgd0132128_2233610.jpg











商店街のレストランが道に店をだしていて、お腹のほうも満たされます。
d0132128_11543766.jpgd0132128_11544867.jpg










つくづく古本の街、神田神保町は東京のタカラものだなと思いました。活用しなくては。

by anjuli | 2008-11-03 22:35 | 神田神保町のまちで