人気ブログランキング |

深川グルメ 塩浜の素晴らしい食堂 ”やまなみ”さん。

去年も、このブログでとりあげた、家から近い 塩浜保育園並びにある、食堂 やまなみ さん。前回の記事はコチラです。
あれから再訪して、あたらめて、その素晴らしさに感心しました。たぶん、今現在、このお店に関するネット上での情報はないとおもいます。超~~穴場店。門前仲町駅、木場駅、いずれの駅からもずいぶん離れているし、あまりアピール感なく存在しているから、むりもありません。

お店の外観。見過ごしそうな、アピール感のない看板です。節電しているのですね。・・・というか、3.11以前から、こんなかんじの暗さです^^ そして、近頃の街灯の節電で、よけい暗くなっています。
d0132128_1822693.jpg



夫婦2人で訪れました。 前回、壁のお品書きの「広島風お好み焼き」がとても気になったので、今回は定食 一人前と、広島風お好み焼き 一人前を注文して、二人でシェアすることにしました。
定食は、マグロブツと、山菜の天麩羅の組み合わせを主菜にしました。主菜は白板に書かれた、いくつかのメニューのなかから好きなもの選ぶことができます。たっぷりの量の主菜に、おかず小鉢が2つくらいと、漬物などがつきます。気取った店で、気取った食器にのせられたら、きっと「御膳」という名になるような充実の内容。最近、ゆっくり食事がしたいなとおもい、お料理の写真をあまり撮らないことにしたので、定食の写真は撮りませんでしたが、マグロは甘くて、とっても美味しい質の良いものだったし、旬の山菜の天麩羅はタラの芽やコゴミや舞茸がカラッと揚っていて、サクッとした食感とたまらない風味、お味で、とてもうれしくなりました。
これに、単品で”鳥カラ”も注文しました。これも、最高においしかった。下味がついているし、お肉がやわらかくジューシーで、衣はうすく、さっぱりしていました。 このお店はなにを注文しても美味しいです。

そして、”広島風お好み焼き”。こちらもほ~んとにおいしくって、食堂で、こんなに美味しい広島風お好み焼きを食べることが出来るっていう感動を表現したくて、写真を撮りました。


d0132128_18221671.jpg

具沢山です。キャベツ、イカ、豚肉、ヤキソバ・・・・! 美味しいお料理とともに飲むビールも美味しい!
d0132128_18222441.jpg


こんなに小料理屋さんレベルのお料理でも、お値段は食堂のもので、この日は、充実した定食、鳥から、お好み焼き、ビールで、満腹満足で、2500円以下。全部で2300円か2400円くらいだったかな~。

お店は実直そうなご夫婦できりもりしています。おもしろいのは、優しそうな奥さん、なにか注文すると、、毎回、ちょっとビックリって表情をするんです。(そうかんじるのは、私だけかな。) 一瞬、あっ、品切れかなとおもうと、ちょっと間をおいて、「わかりました。」と普通に応対します。たぶん、クセなんだとおもうけど。たぶん、わたしだけがおもってることでしょう(笑) 

お会計を終えて帰るとき、ご夫婦で「ありがとうございました。」って言ってくれます。「いやいやこのお値段で、こんなに美味しくて、こちらのほうがありがとうですよ。」ってかえしたくなります。ちょっと、はづかしくて言えないけど。
”やまなみ”さんは、私にとってベスト1の食堂です。

ご近所の方、日曜はお休みのようなのでご注意を。


d0132128_11365737.jpg


     ***********************
東日本大震災の被害に対してのYahoo基金

http://bokin.yahoo.co.jp/donation/detail/1630001/index.html

by anjuli | 2011-05-30 18:55 | 深川グルメ Fukagawa, food

<< 私の奇妙な笑いのツボ 「ミスドの焼きド」、そして目か... >>