人気ブログランキング |

冬の清里(2) 清泉寮 新館に泊まりました。

The Seisen-Ryo in Kiyosato highland ,Yamanashi prefecture.

今回の清里滞在は清泉寮 新館に2泊しました。冬はオフシーズンになるので、宿泊料はリーズナブルな価格になっています。新館は2009年4月にOPENしたばかりなので、きれいで、とにかくどこに行っても木の良い香りがする居心地の良い空間でした。
d0132128_19133083.jpg


ロビーのラウンジです。清泉寮は暖炉があちこちにあるのですが、暖炉の火の前でくつろげるロビーも素敵でした。このラウンジで、宿泊者が自由に飲めるコーヒーをいただきながら、本を読んだり、ゆったりすごせました。ラウンジの窓からも昼間はきれいな山の景色を見ることができます。
d0132128_19151783.jpgd0132128_19152428.jpg














お部屋です。ベッドの部屋とリビングはふすまで仕切ることができます。天井が高い!
d0132128_19285071.jpgd0132128_19285734.jpg











d0132128_19202988.jpg










テラスも気持ちが良かったです。夜はここから、たくさんの星を見ることができました。
d0132128_1922314.jpg

この部屋には暖炉もありました。薪や用具も置いてあります。
d0132128_19234270.jpgd0132128_19235339.jpg














ティーセットに清泉寮を運営しているKEEP協会のロゴがはいっていて、デザインもかわいいなとおもいました。置いてあった緑茶は静岡のオーガニックの農園でつくられていて、紅茶はアフリカ製。売り上げがアフリカへの募金になる紅茶だそうです。美味しかったです。
d0132128_1932016.jpg



夕食は、新館レストランでのビュッフェスタイルのプランにしました。

d0132128_1943186.jpg

本館のレストランでのフランス料理はとても評判が良くて、ビュッフェのお料理もたぶんその優秀なシェフがみてくれているのだとおもうのですが、どれもとても美味しかったです。品数が特別たくさんあるわけではありませんが、一つ一つのお料理がおいしい。やはり地産地消が信条で、ほとんどが山梨産です。しかも乳製品やパンは清泉寮でつくったものです。お酒も山梨産のもの。ワインはもちろんのこと、ビールも山梨に工場があるサントリーと清里の地ビールでした。私たちは地ビールをいただきました。洋食が中心でしたが、煮物や天麩羅、二日目には刺身や鱒の塩焼きなど和食系もありました。おいしすぎて、食べすぎました。一日目と二日目でちゃんと、メニューがかわってくれたので良かったです。
d0132128_1937967.jpg


夫はカレーが大好きなので、この清泉寮特製の人気のカレーを際限なく食べることができる、このビュッフェをとても気に入っていました。
d0132128_2042969.jpg

さらに、デザートがこまってしまうくらい品数が多く美味しかったです。食べ過ぎて苦しくなっちゃった。二日目にあった自家製ティラミスが特に気に入りました。
d0132128_19415584.jpg





テラスからの朝の景色です。南西方向には南アルプスが見えました。鳥のさえずりが爽やか。
d0132128_1943029.jpg

朝のレストランです。
d0132128_19441542.jpg

天気がよかったので、レストランの窓から見える山々の景色が最高でした。やっぱり富士山が見えたのがうれしい。これぞ山岳ホテルです。
d0132128_19454780.jpg


朝食ももちろん美味しかったです。なにしろパンも乳製品もジャムも自家製だから。そして山梨の新鮮な野菜。
d0132128_1947189.jpg


オフシーズンの冬の清泉寮は、のんびりゆったりできました。なにしろ景色が素晴らしい。そして、温泉もあるんです! 源泉かけ流しのとてもいいお湯でした。木をふんだんにつかった浴場は、木の香りで満ちていました。アロマ効果もともない、とてもリラックスできました。

スタッフの方が「わたしは冬の清里がいちばん美しいとおもいます。」とおっしゃっていました。たしかに、そうなのかなと納得。冬の自然の思いがけない美しさ。冬ならではの空気や太陽も手伝って生まれる芸術的な冬の自然の美しさは、感動的でした。そして満点の星。 
でも、春も夏も秋も来たいな~。



おしらせ
いつも、このブログをおとずれていただいてありがとうございます。近頃、コメント欄にスパム系がおおくなってきたので、コメントを承認制にいたしました。コメントいただいてから、アップするまで時差があるかとおもわれますが、ご了承ください。

by anjuli | 2010-02-24 19:54 | 清里Kiyosato, Feb2010

<< 冬の清里(3) スノーブーツで... 冬の清里(1) 清泉寮の美しい... >>