人気ブログランキング |

日本橋三越 アンコールワット展

日本橋三越で1月18日(月)まで開催されているアンコールワット展へ行ってきました。
d0132128_191533.jpg

今日17日はアンコール遺跡研究の世界的な第一人者である上智大学学長・石澤良昭氏によるギャラリートークがあるので、時間をあわせて行ったのですが、やはり人気で、人が多くて、石澤先生が見えないので、会場内全体で聴こえる石澤先生の解説を聞きながら、見て歩きました。

私は2008年にアンコール遺跡を訪れて、訪れる以前に増して、アンコール遺跡に魅了されています。再び、ゆっくり訪問したいなと思っている場所です。
有名な仏像は遺跡で風雨にさらされることなく、プノンペンやシェムリエップにある博物館に展示されています。 こうやって日本で、じっくり見ることができる機会はとても貴重なので、今回ぜったいに行かなくてはとおもっていました。
アンコール時代に製作された仏像はとてもハンサムで、女神像のお顔も美しいです。砂岩でできているので、色が絶妙だし、とても近くに寄ると、中にキラキラした砂もあって、ほんとうに美しいです。質感は人肌に近いようなかんじ。
10年くらい前に、上野の国立博物館であった、アンコール遺跡展でプノンペン国立博物館からきた、仏像たちの裏に、マジックペンでナンバリングしてあるのを見つけて、とても驚きましたが、今回 後ろをチェックすると、そんなことはありませんでした。後ろから見ても素晴らしい仏像様です。なめらかな線がとても美しいです。

「あ~、来てよかったね。美しい仏像だった。気持ちがおだやかになった。」って夫といいあって、日本橋 三越の向かいにある、奈良県のアンテナショップ「まほろば館」に入ると、なにやらスカのリズムのような陽気なテーマソングにのって、「せんと君」があらわました。動く、せんと君は初めて見た。
d0132128_1914849.jpg


そして、その後は三越の隣の日本橋三井タワー内に1階の千疋屋 Caffe di FESTA でアボガドドックセット(¥600)をお昼に。この飲み物つきのセットは、なかなかお徳。 Caffe di FESTA の今週のソフトクリームは温州みかんでした。美味しかったです^^
d0132128_19192780.jpg

by anjuli | 2010-01-17 19:25

<< 魚を食べたくなったら行く門仲の... またまた世田谷ボロ市へ行ってき... >>