人気ブログランキング |

武蔵御嶽神社へ初詣&冬ハイキング(3)

ケーブルカー 御岳山駅前の展望台から、鳥居をくぐって。御岳山頂の武蔵御嶽神社がある集落まで少し歩きます。
d0132128_1943137.jpg

御岳山頂の集落には武蔵御嶽神社の神職の方たちが代々営む宿坊があります。20軒以上あるのではないでしょうか。写真のように、茅葺屋根を残した、歴史を感じる建物もあります。
d0132128_1950745.jpgd0132128_19502427.jpg









d0132128_19515731.jpgd0132128_1952552.jpg









私も数年前に御岳の宿坊に泊まったことがあります。その頃、実はとてもこわい体験をしまして、いつも恐れを感じていました。一人がこわいし、暗闇がこわいし。なんとかしなくちゃとおもったところ、その数ヶ月前に初めて訪れた、この御岳山の集落と武蔵御嶽神社が思いうかんだのです。「あの場所に行けば、この怖い気持ちをとりはらうことができるかもしれない。」と思って、さっそくある宿坊に予約をいれて、その週末に泊まりにいきました。 お祓いをうけたわけでも、滝に打たれたわけでもないのですが、武蔵御嶽神社の神様が奉られているその宿坊で、一晩ゆっくり眠ったら、不思議と、それまでの恐怖の意識が消えていたのです。それから、なにか気持ちが弱くなると、この武蔵御嶽神社に行きたいとおもうようになりました。 このときの「こわい体験」って、思わせぶりで、申し訳ないけど、皆さんを怖がらせたくないので、ここに書くのはやめておきますね。私は霊感が弱くはないみたいなんです。怖がりなのに。
ちなみにこのとき、泊まった宿坊は「能保利」というお宿でした。今回、御岳を訪れたら、改築中のようでした。こちらはお料理がとっても美味しくて、身体の中から健やかになるようでした。また、御岳に泊まりに行きたいな~。

ちなみに、これはブログのお友達であるopalさんからの情報で知ったのですが、小説家 浅田次郎さんの母方の実家はここ、御岳で宿坊を代々営んでいる神職の家だそうで、少年の頃はよく、この地で過ごされたようです。 こちらの作品は、御岳をテーマにした怪談です。読むと、御岳の空気、空、風をイメージできます。怪談といいながら、浅田さんの作品なので、「ひとって、せつないな。」と思い、ほろっときます。
d0132128_20531.jpg



話がそれてしまいしたが、武蔵御嶽神社に初詣できました。
d0132128_20103386.jpg



このお山から、見下ろせるであろう、小さな小さな私。見守っていただけたら、うれしいです。
d0132128_20115246.jpg

by anjuli | 2010-01-12 20:15

<< 武蔵御嶽神社へ初詣&冬ハイキン... 武蔵御嶽神社へ初詣&冬ハイキン... >>