人気ブログランキング |

紅葉の清里(4)~二日目の清里散策

二日目は、あいにくのお天気になってしまいました。いまにも雨が降ってきそうな。一日、歩いたり、ピクニックバスを利用して清里を散策しようと思っていましたが、けっきょく楽しくて、ずっと歩いてしまいました。非効率的な過ごし方だけど、歩くために来ているから。

ホテルをチェックアウトして、15分くらい歩いたところにある、まきば公園へ行きました。
d0132128_18563827.jpg

ここは広大な牧場で、動物もたくさんいます。とにかく素晴らしい眺望。富士山と南アルプス、清里高原の森と贅沢な眺めを楽しめます。この日は曇りでしたが、富士山が見えました。
d0132128_1858221.jpg

歩きながら、春のあたたかい日にこの牧場の芝の上にシートを広げて、昼寝したら、気持ちよいだろうな~と春にまた訪れることを考えてしまいました。
d0132128_190948.jpg

レストラン、売店もあります。この売店で売っているお菓子類もとても美味しそうでした。清里のお土産用お菓子はかなりレベルが高いです。
d0132128_1921352.jpg

南アルプスの名水 白州の水のミネラルウォーターを買って飲んでみました。なんだかとても、まろやかで美味しくかんじました。
d0132128_1933740.jpg

この後、実はここから近い、八ヶ岳倶楽部に行きたかったのですが、時間がなくて断念。八ヶ岳倶楽部は園芸家 柳生真吾さんのつくった美しい雑木林のガーデンです。敷地内にはカフェレストランがあります。 帰ってから、こちらのHPを見たら、ものすごい紅葉が美しくて、行かなかったことを後悔しました。真っ赤な紅葉の中でお茶したかったな~。 次回の楽しみということに。

お昼ごはんを駅の向こうの「萌木の村」で食べようと決めていたので、森の中にはいりながらてくてく歩きました。
d0132128_19113394.jpg

紅葉がきれいで、見とれながら歩いていたら、かなり時間がかかってしまいました。
d0132128_19121926.jpg


萌木の村についたら、もう1時半くらい。この中の人気レストラン "ROCK”で名物のカレーライスを食べようと決めていて、レストランに行ったら、20分待ちと言われ、名前をつけて、萌木の村 のなかを見て歩きました。
ちょうど、おまつりを開催中で、地元のいろんなお店がブースをつくって、これまた美味しいもをたくさん作っていて、売っているではないですか。清里は食いしん坊にはキケンなところです。(笑) 
d0132128_1918623.jpg

誘惑に負けて、食事前なのに手作りソーセージとビール。ビールも清里のもの。美味しかったですよ!
d0132128_19195241.jpg


時間になったので、レストランに戻りました。このROCKというレストランは1971年に清里に初めてできた喫茶店で、1997年に今のかたちのレストランに、うまれかわったそうです。カレーが有名とのことで来てみたかったのです。
d0132128_19202278.jpg

店内は明るくて、とっても楽しい気分になる雰囲気でした。テラス席もあるし、まわりの木立の赤や緑の色を店内からも楽しめます。
d0132128_192430100.jpg
d0132128_19243584.jpg


これが「ROCKビーフカレー」夫はさっき、ソーセージを食べたのに、またソーセージののったカレーにしました。あと温泉卵ものっかっています。 量が多い!おいしかったです。
d0132128_19261633.jpg

d0132128_192857.jpg



このソーセージは気に入って、家で食べるようにも、買ってしまいました。萌木の村ではこの後、山梨のワイン、お菓子、ジャムなどなどを購入。そして、駅からホテルの車に乗れたので、ホテルに戻って、東京までの清里高原ホテルのバスを利用して帰りました。

清里は私のツボに入ってしまいました。山梨はお隣の県で近いし。 自然、景色が素晴らしく、それぞれの四季に来てみたいほどです。冬に、いろんなカフェやレストラン、ホテルにある暖炉の火を前に、あったかいものを飲みながら、森の雪景色を眺めたりも、良いだろうし、もちろん春・夏も。

なにしろ、美味しいものがたくさんあるところが、私を惹きつける、おおきなポイントだったりして。

by anjuli | 2009-10-29 19:41 | 清里Kiyosato, Oct2009

<< パティスリー コラージュの「柿... 紅葉の清里(3)~清里高原ホテル >>