「ほっ」と。キャンペーン

カテゴリ:日光 Nikko,Feb2009( 4 )

二日目 日光湯元で立ち寄り湯

We droped at Hotel Julin for taking a SPA and tea time in Nikkoyumoto
今、日光湯元の登録宿泊施設に泊まると、温泉手形というものをもらえて、宿泊したホテル以外のところで、お風呂を無料で利用でいきます。これを利用して、帰りのバスに乗るまえに「ほのかな宿 樹林」のお風呂を利用しました。
樹林ラウンジ
d0132128_196115.jpg

日光湯元のお湯は濃い硫黄泉で、緑がかった乳白色をしています。「効く~!」ってかんじで、あまり長湯するとクラッとしてきます。「樹林」のお風呂は天然木をつかった浴槽で入浴していて、とてもリラックスできました。特に他に人がいなくて独り占めできた露天風呂は最高でした。山や林の雪景色を見ながらの雪見風呂。ひとつ言えば、隣の小さなスキー場からの音楽がうるさかったな。スキー場って流行の音楽をランダムにかけて、景色が台無しになることがあります。もうちょっと考えてほしい。

入浴後、ラウンジでチーズケーキとコーヒーを注文しました。
d0132128_1963450.jpg

d0132128_1964755.jpg

日光って、なぜかチーズケーキの美味しいところが多いらしいです。中禅寺レークサイドホテル、明治の館、金谷ホテルなどなど。それで、ここのチーズケーキも期待大でした。うんうん、なかなか美味しい。コーヒーも敷地内から湧いている天然水でいれているらしくおいしい。

やっぱり、日光のチーズケーキは美味しいとおもい、帰りに東武日光駅ちかくの明治の館のカフェでチーズケーキを買って帰ろうとしたけど、ワンホールでしか販売しないので、あきらめました。ワンホールを結局わたしひとりで食べることになるから、ダイエットしなければと思っている私にはキケンだなと。でも・・・やっぱり買えばよかった・・・・
[PR]

by anjuli | 2009-03-06 19:12 | 日光 Nikko,Feb2009

日光湯元での宿 国民休暇村 Nikko yumoto Kyukamura hotel

今回の奥日光では国民休暇村に宿泊しました。休暇村はここ日光湯元では新しい施設で、とても人気があります。
We stayed at Kyukamura hotel in Nikkoyumoto. Kyukamura hotels has good rooms of inexpensive rare. that rate is including dinner ,breakfast and SPA. it is so wonderful to take SPA,what is sulfur water .
d0132128_1829232.jpg

ロビーは簡素ですが座り心地の良い椅子が置いてあります。吹き抜けでロビーから見える二階にあるライブラリーには、サライなど旅に関する大人向けの雑誌や書籍がそろえてあって、私好みでした。
d0132128_1832249.jpg

お部屋は洋室を選びました。清潔でとても落ち着きます。部屋の窓からは目の前の林のむこうに湯の湖がひろがり、癒される風景。
room
d0132128_1833341.jpg

The view from the window .
d0132128_18342072.jpg


スノーシューをした後に休暇村内の喫茶でお茶しました。なかなかデザートの品揃えが豊富でどれにしようか迷ったほど。親切なスタッフの若い女性に「オススメは?」とかきいて「アップルタルト」とコーヒーのセットにきめました。オススメだけあって美味しかった。喫茶からも外の雪景色を眺めることができました。
d0132128_18392414.jpg

ここがレストラン。朝食・夕食、昼食もこの場所が気に入って、ここでとりました。大きなガラス窓がきってあって、ほんとうにきれいな景色。
restaurant.
d0132128_18423777.jpg

d0132128_1961085.jpg

レストランからの風景。
d0132128_18413066.jpg

夕食は追加料金をたして、日光ゆば御膳にしました。私には量が多すぎた。通常メニューに単品で追加すればよかったと後悔。
dinner
d0132128_18432695.jpg

d0132128_18473428.jpg

この鍋のゴマ味スープがおいしかった。
d0132128_18504281.jpg

朝食はビュッフェスタイル。なかなか充実していました。洋食にしておいて煮物いれているところが、オバンがあらわれているな。
breakfast in buffet style
d0132128_1850821.jpg


日光湯元休暇村は、また泊まりたいと思わせる宿でした。スタッフの教育もいきとどいていて、皆さん笑顔で親切な接客。人気があるわけです。 国民休暇村ってはじめて利用しましたがイメージしていた以上にここは、クオリティが高い。営業努力しているって伝わってきます。これから、どんどん休暇村を利用しようとおもいました。
[PR]

by anjuli | 2009-03-04 18:58 | 日光 Nikko,Feb2009

奥日光で初めてのスノーシューイング snowshoeing in NikkoYumoto

Oku Nikko
日光湯元に着いて、お昼ごはんを食べた後、申し込んでいたビジターセンター主催の「初めてのスノーシュー」という2時間のプランに参加しました。午後1時にビジターセンターに集合。
1st day, we joined the snowshoeing program for beginners what was organized by NikkoYumoto Visitor Center.
d0132128_21491599.jpg

参加者は10人くらい。皆さん60歳前後の中高年の方たちでした。スノーシューは今、ウィンタースポーツとして中高年の方たちに大人気だときいていたけど、参加者は山歩きが好きそうな方たちのようです。久々に私が参加者の中で最年少という経験です。
↓の写真がスノーシュー(西洋カンジキ)。ビジターセンターでレンタルしました。
Snowshoes
d0132128_2152844.jpg

防水のきいた登山靴に雪が靴に入るのを防ぐため専用スパッツをはくスタイルが一般的ですが、私たちは本格的な登山靴を持っていないので、少し水をはじくスニーカーにオーバーシューズという靴の上からはくものを購入して、つけました。
d0132128_21544597.jpg

ビジターセンターのインストラクターは若い女性と男性二人。(20代前半くらいでしょうか。)インストラクターも私たちも自分の呼び名をかいた名札を首からさげます。ビジターセンター裏でスノーシューを履いて、近くの湯の湖のほうへ少し歩いて、立ち止まり輪になって自己紹介をそれぞれして、それから雪でボールをつくって互いの名前を呼びながらキャッチボール。コミュニケーション重視。社交的でない夫はボソボソ声なので、こっちがヤキモキしました。まっ、しょうがないか。
d0132128_2241182.jpg

それから、自然を題材にしたゲームをしたり、紙にサインペンでスケッチしたり。正直いつになったら歩き出すんだろうと思ってるうちに、時間がすぎました。。立ったまま話を聞いている間、寒いし。やっぱり、動かないと寒い。 最後にはビジターセンターにもどり、紙に今日の感想を一人づつ漢字1文字で表現して発表したり。やっぱり環境省の運営するビジターセンターなので、教育的でした。私たちは歩く気満々だったので、ちょっと「あれ~」ってかんじ。他の方もなんだか、そんなふうでした。もうちょっと、趣旨を調べればよかった。
でも、このプログラムは小学生くらいのお子さんのいる家族には最高だと思います。オススメ。ビジターセンターのスタッフはとても良い感じの方たちです。
2nd day, We played snowshoeing by ourselves around Yunoko Lake.
we took rental snowshoes and poles at Kyukamura hotel what is locating in front of YunokoLake. that fare is ¥1000 (1set) for half a day.

二日目、午前中にまた、宿泊していた国民休暇村のレンタルでスノーシューを貸りて(2009.3現在 半日1000円です。) 休暇村前の湯の湖周辺を夫婦二人で探索しました。
天気は小雪の降る曇り空だったけど、湯の湖の風景は美しかった。この写真、カラーなんだけどモノクロームのようでしょ。舞う雪が写真にも写っています。
Yunoko Lake
d0132128_2282089.jpg

ねっころがったり。
d0132128_22101943.jpg

d0132128_22154138.jpg

スノーシューイングのコースは奥日光にいくつかあって、コースには目印で黄色い布が結んであります。
Those yellow clothes are sighns for trail course .
d0132128_2210266.jpg

d0132128_22104649.jpg

動物の足跡をみつけたり。
d0132128_22112013.jpg

山の風景もとても美しかった。 スノーシューは運動神経もいらないし、静かな冬の自然の中を鳥の声をききながら歩くことは想像した以上に素晴らしく楽しかったです。すっかり気に入りました。スノーシューイング。来年も必ずやってみよう!って思っています。奥日光もいいし、裏磐梯あたりにも行ってみたい。
we enjoyed snowshoeing so much. we had great time! we can play snowsheing easily in NikkoYumoto. The nature of Nikko is wonderful!!
d0132128_2212129.jpg

[PR]

by anjuli | 2009-03-02 22:22 | 日光 Nikko,Feb2009

浅草からスペーシアで日光へ Tobu LimitedExpress SPACIA for Nikko

Tobu Limited Express SPACIA for Nikko

この週末、1泊で奥日光へスノーシューイングを初めてやってみようと行っていました。
d0132128_2043031.jpg

浅草から朝7時半発の特急スペーシア。乗り遅れたらどうしようと心配だったけど(過去にチケット購入済みにもかかわらず、乗り遅れた経験が・・・)、余裕で間に合って安心。
d0132128_20431251.jpg

スペーシアは座席のスペースがゆったりしていてとても快適です。
d0132128_20434067.jpg

浅草を出発すると、隅田川の風景がなごみます。アサヒビールビルの炎オブジェが目立ちます。

Sumida River
d0132128_2043504.jpg


朝食用に駅で買ったいなり弁当。旅気分が盛り上がってきます♪
d0132128_20451260.jpg


1時間40分ほどで、東武日光駅に到着、このときにはとてもいいお天気になっていました。ここから東武バスに乗って、終点の日光湯元へ1時間ちょっと。
It takes 110min from Asakusa station to Tobu Nikko station.
d0132128_1058065.jpg

d0132128_20472399.jpg

日光湯元に到着。温度が2.3度、山の下よりも低くなっているようです。バス停付近もすっかり雪景色。
Bus stop ,Nikko Yumoto Onsen(Hot springs ) in Nikko National Park
d0132128_20504354.jpg
d0132128_20505489.jpg

雪灯篭のみちができていました。・・・でも、夜は寒くて外に出る気になれず明かりがついた光景を見ることができなかった。きっときれいだったことと思います。

d0132128_2051218.jpg

[PR]

by anjuli | 2009-03-01 20:52 | 日光 Nikko,Feb2009